弥七
 
弥七と言えば水戸黄門でおなじみの「風車の弥七」ですが、
イメージ 1
 
ラーメン屋の弥七へ行って来ました
阪の地下鉄御堂筋線中津駅から少し歩いたところにありますが、平日だと言うのに、この行列
しかも、平日の11:00~16:00しか営業してないという超ハードルが高いお店なのです
 
なんでこのお店に来たかというと、広島にある、歩いていこうの店主が修行したお店らしい。
歩いていこう鶏白湯スープも旨いが、その師匠の作るラーメンもきっと旨いはずと期待を膨らませながら行って来ました
イメージ 11
 
 
醤油ちゃーしゅー麺
値段:¥950
スープ :鶏白湯スープ
麺 : 中太ストレート
具 : チャーシュー(厚切&サイコロ)・半熟たまご・白髪ねぎ・青ねぎ・糸唐辛子

歩いていこうとほぼ同じルックスのラーメンが登場です
 
醤油の種類か分量が少し違うのか、スープの色が若干違うようで、味もこちらの方が濃い~感じがしました。
具の構成はほぼ同じです
イメージ 4
麺は3日間かけて作る自家製麺だそうで、ツルツルの喉越しと、モチモチの食感を楽しめます
 
歩いていこうでは平打ちの麺でしたが、こちらは角形の麺です。
少し太さは違うようですが、どちらの麺も旨いです 
イメージ 5
 
チャーシューが2種類入っているのも同じで、まずこちらはバラ肉チャーシュー。 
柔らかく、厚みもあって旨いです 
イメージ 6
 
そして、こんがり焦げ目の付いた細切れチャーシュー
こちらも香ばしくて旨いです 
イメージ 7
 
最後にお店オリジナルのドンブリお店のロゴと、放射状に描かれた
雷文(らいもん)がGoodです 
イメージ 8
 
サイドメニューのヘタめし(¥350)
名前の通りチャーシューヘタをご飯に載せただけのもの。
香ばしく炙ったヘタに醤油の味付けがちょうど良く、マジで旨いです 
イメージ 9
 
さすが広島の人気店の店主が修行したお店、ラーメンヘタめしもサイコーに旨かったです
ごちそうさま。
イメージ 10
2012/11/9
 
イメージ 2
 
【らーめん 弥七】
営業時間:11:00~16:00(スープが無くなり次第終了)
定休日:土曜、日曜、祝日
駐車場:無し
 
↓↓↓行列のできる鶏白湯スープを味わってみたいという人はクリック
イメージ 8