先日の骨々亭再開のニュースに続き、広島ラーメン界にビッグニュースが舞い込みました
それはなんと昨年、4月30日に閉店したすずめの復活
早速行ってきました

寿々女すずめ

寿々女という漢字の店名は1958年に開業した時の屋台の屋号。当時は観音の総合グラウンド付近で営業されてたそうです
それから時を経ること58年、2016年2月5日の昨日寿々女として復活しました

開店祝いのお花はすずめの後を継ぎ昨年6月に開店しためじろからのものもあります

幸運にも店に着いた時は行列もなく、ラッキーと思いきや、店内で並んでる人が一杯
しばらく待つことになりましたが、10分くらいで席に着くことができました
イメージ 1

今回、寿々女をオープンさせたのは左写真の山本氏。
すずでは麺上げを担当されてたそうです
イメージ 6

整理券のシステムはすずめのときのまま。
店の外に並ぶ時も一度店員さんに声をかけて、先に整理券をもらった方がよさそうです
イメージ 2

席に付いても注文をする必要はありません。
なぜかというとメニューは中華そば一つしかないから。

これもすずめのときから同じですが、値段は100円安くなっています
イメージ 3


中華そば
値段:¥600
スープ :醤油トンコツ
麺 : 細ストレート麺
具 : チャーシュー・もやし・ねぎ

前置きが長くなりましたが、中華そばとご対面です
表面に油が浮かぶ醤油トンコツのスープはトンコツ+鶏ガラの優しい味わいです
イメージ 4

麺は細ストレート麺。やや、やわ目のゆで加減が以前と違うかと思いましたが、絡むスープのお味は以前のまま。
旨いのは間違いないです
イメージ 5

チャーシューはモモ肉少し小さめですが、濃い目の味がしっかりついてます
イメージ 7

久々の完食、完飲。フィニッシュ画像です
イメージ 8

ごちそうさまでした。
イメージ 11


帰りがけに記念品を頂きました
イメージ 9

ナイキのタオルハンカチでした。
イメージ 12

ありがとうございました。
2016/2/6

イメージ 10

過去記事:
 旧
すずめ(東観音
  2015年4月 東観音閉店(現:めじろ)
  2015年5月 お土産 


【寿々女】
広島市中区舟入幸町18-8
営業時間:11:30~18:30スープなくなり次第閉店
定休日:日曜日、毎月14日
駐車場:無し(近くにコインP有り)

↓↓↓すずめのラーメン久しぶりに食べてみたいっ、という人は、クリック
イメージ 7