出張で羽田空港に到着
Tokyo2020に向けて盛り上がってる感じがしますイメージ 2
イメージ 1


一幻

我馬の正月祝い麺イメージ 4永斗麺のエビらーめんイメージ 5大阪王将の極上イセエビらーめんイメージ 6、と海老が入ったラーメンが続いてますが、まだまだ続きます
こちらのお店は東京駅の八重洲口にある地下街の中に2017年5月にオープンしたお店、本店は北海道にあり、新千歳空港にも支店があります。
新千歳空港店には行ったことありますが、海老が入ったラーメンのことを考えていたら、またこのお店のラーメンが食べたくなり、行ってきました
イメージ 3

こちらのえびそばはえびの風味をそのまま生かした「そのまま」とえびスープととんこつスープをブレンドした「あじわい」の2種類
たれは味噌醤油の3種類なので、合計6種類の味のバリエーションが楽しめます
イメージ 7

店頭の券売機で6パターンのどれにするか悩み、麺の太さも選べるようです
(写真右下クリックで拡大)
イメージ 8


そのまましお
値段:¥780
スープ :えび
麺 : 太ちぢれ麺
具 : チャーシュー・えび天かす・味玉・ねぎ

以前、新千歳空港店ではあじわいを食べたので、今回はえびスープをストレートに味わうそのままをオーダー
大量の甘海老の頭をコトコトと煮込んで旨味を出したスープに、えび風味の天かすが彩り良く盛られています。
イメージ 9

えび風味の天かすは紅生姜にえびの風味を練りこんで揚げたものらしいです
左奥に浮かんでいる黒いものは、エビ粉といって、甘えびの頭を焼いて粉末状にしたもの、エビの味噌の香りと殻が焼けた香ばしい香りが特徴的ですごく旨いです
イメージ 10

麺は太麺をチョイスしました。
モチモチ麺が旨いえびスープと良く絡みます
イメージ 11

チャーシューは豚バラ肉
イメージ 12

特製醤油で漬け込んだ味玉もデフォで入っていました
イメージ 13

エビを殻ごと焼いて食べているようなエビの旨味溢れるラーメンでした。
ごちそうさま。
イメージ 14
2018/1/15

過去記事:
2013年1月 新千歳空港店  あじわいしお

【えびそば 一幻 八重洲地下街店】
TEL:03‐3548‐8833
営業時間: 11:00~22:00
定休日:年中無休
駐車場:無し
 
↓↓↓濃厚なエビのストレートスープをそのまま味わってみたいっ、という人は、クリック 
イメージ 8