ごんぞう

私の会社では毎年この時期に健康診断が行われますが、健康診断に向けてしっかり節制した同好会メンバー達がリバウンド覚悟で二郎系のこちらのお店に集いました
昨年オープンして1年ちょっとですが今や行列のできるお店、18時過ぎに着いたらすでに10人位の行列があり、イチイチモザイクかけるのがめんどくさいです
イメージ 1

ちなみに今までの健康診断後の同好会はこちら
2018年 舞麺来 (二郎系)
2016年 麺匠 春晴 (煮干し鶏白湯)
2015年 愛0028 (二郎系)
2013年 どかいち (二郎系)

やはり、解放された反動からか、二郎系率が高いです
今回もわいるどなラーメンに挑みます
イメージ 2

店内入口の券売機、前回来た昨年から麺が増量されていて、少ない量も選べるようになっています
麺の量は少ないほうから、あまぞねす150gガキ大将200gふつう300g大盛400gでんじゃらす500gのラインナップ 
イメージ 3

有料トッピングです
イメージ 4

こちらは、無料トッピングぅ
野菜は約3倍の大盛までは無料ですが、それ以上のマシ、マシマシの場合はプラス¥100です
イメージ 5


ラーメンふつう(豚2枚、生たまご、野菜マシ、にんにく少なめ、あぶら)
値段:¥800(野菜マシ+¥100、生たまご+¥50)
スープ :醤油+トンコツ、豚肉の出汁
麺 : 太ちぢれ麺
具 : チャーシュー・キャペツ・もやし

かんちゃん豚2枚野菜マシあぶらです
生たまごは別皿です
イメージ 6


ラーメン大盛(豚1枚、野菜大盛)
値段:¥800

こちらはK西くんの大盛
何故かキャベツがはみ出てますが、麺の量は400gです
イメージ 7


ラーメンふつう(豚2枚、生たまご、チーズ、野菜マシ、にんにく少なめ)
値段:¥800(野菜マシ+¥100、生たまご+¥50、チーズ+¥50)

自分のは豚2枚野菜マシ生たまごチーズです
イメージ 8

生たまごは別皿です
イメージ 9

最初の野菜の量だけでも十分でしたが、なんとマシ分の野菜が別皿で後から出て来ました
イメージ 10

そのまま食べるのはもったいないので、盛れるだけ盛ってみました
イメージ 11

麺は自家製麺の極太ちぢれ麺、食べ応えある太麺です
イメージ 12

チャーシューは厚みのある豚肉が2枚
前半に片づけないと後半はボディブローのようにきいてきます
イメージ 13

スープは少し甘めですが、二郎に似ていて旨いです
イメージ 14

トッピングの生たまごはこうやってすき焼風
イメージ 15

チャーシューも付けちゃいます
イメージ 16

ひさびさのごんぞうらーめん、旨かったです。
ごちそうさま。
イメージ 17
2019/7/16

参加メンバー:ノリ☆スケ、かんちゃん、N、K西

過去記事:
2018年 7月  ラーメン 普通 豚2枚・野菜マシ・生たまご

【わいるどラーメン ごんぞう 日本本店】
TEL:082-424-3155
営業時間: 11:30~14:00  17:30~21:00
定休日:木曜日
駐車場:無し
お店ツイッター:https://twitter.com/ramengonzo
 
↓↓↓本家二郎系のラーメン野菜マシマシで完食してみたい、という人は、クリック
イメージ 8