ネタが無くなったのでかなり前の出張報告です 

富田食堂


こちらは映画にもなった中華蕎麦 とみ田から歩いてすぐのトコにある支店です。
中華蕎麦 とみ田のHPによると、とみ田は「つけ麺の生みの親」と言われた東池袋大勝軒の山岸一雄氏の孫弟子だそう
そんな有名店に一度行ってみたかったのでわざわざ行ったのに、なぜ支店かというと本店が臨時休業だったから
でも支店が開いてたのでドンマイです
DSC_6129

開店前に着いたので店頭のメニューを物色
確かつけ麺が有名なはずですが、メニューのポールポジションは中華そば
DSC_6130 (2)

開店前ですがぞくぞくと人が集まり、約10人ほど、それも外国人が多い感じでした
開店はAM10時ですが、9時半になって食券を買うようにと案内があり、券売機前へ
すごくメニューが豊富ですが、ここでもつけ麺は一番下とかなり迷います
DSC_6133 (2)


濃厚特製つけ麺(大)
値段: ¥1330
スープ :豚骨魚介醤油
麺 : 極太ストレート麺
具 : チャーシュー・味玉・ねぎ・メンマ・海苔

悩みましたが、結局食べてみたかったつけ麺をチョイス
特製の大盛なのでお値段ハリマス
DSC_6137

褐色の自家製極太麺
大盛なので320gの量ですが、麺線がきれいに揃えられ、美しいです
DSC_6139

スープは超濃厚豚骨魚介スープ
柚子や魚粉があしらってあり、いい香りが食欲をそそります
DSC_6140

それでは早速麺から
すっごいコシと小麦の香りで旨い麺です
DSC_6141

チャーシューは3種類の豚
まずは、千葉県柏産の幻霜ポークしっとりモモ
ホントにしっとりした食感で旨いです
DSC_6142

二つ目は肩ロースの吊るし焼豚
香ばしい香りとともに脂があま~~いです
DSC_6143

最後はバラ肉の煮豚
圧巻のボリュームです
DSC_6144

お皿の絵柄も(カープ)ということでイメージ 1ファンには親近感が生まれそうです
DSC_6148

さすが有名店、わざわざ行って良かったです
ごちそうさま。
イメージ 4
2019/9/14

【松戸中華そば 富田食堂】
TEL:047-312-3120
営業時間:10:00~24:00(LO)
定休日:無し 
駐車場:無し
お店HP:https://www.tomita-cocoro.jp/
 
有名店とみ田つけ麺を並んででも食べてみたい、という人は、クリック
イメージ 8